記者会見・デザインバックパネルSHOP

お問い合せはコチラをクリック!
中国工場の春節休業についてのお知らせ

記者会見バックパネル・バックボード NEWかんたんバックパネル

  1. HOME
  2. 商品一覧
  3. NEWかんたんバックパネル
NEWかんたんバックパネル チチ加工イメージ
加工 : 上下チチ加工
(画像クリックで拡大表示)
NEWかんたんバックパネル 上下袋縫いイメージ
加工 : 上下袋縫い
(画像クリックで拡大表示)
  • 軽量
  • 格安
  • 自由サイズ
シンプル仕様 軽さと安さが特長!

もっと手軽で、お買い求めいただきやすい価格のバックパネルが仲間入り!
重さも価格も手頃で、あつかいも簡単!

  • フレーム
    レギュラーフレーム
    印刷メディア
    ポリエステル230g/㎡
    印刷メディアサイズ
    W1800×H2200mm
    35,500円

    送料無料!

    ※折りたたみの場合

  • フレーム
    ハードフレーム
    印刷メディア
    遮光軽量ターポリン
    印刷メディアサイズ
    W2400×H2000mm
    46,900円

    送料別途

    ※巻き限定 5,000円〜

  • 正面

    • レギュラーフレーム
    • ハードフレーム
    印刷メディアサイズについて
  • 本体仕様
    材質
    スチール、プラスチック
    サイズ(設置時)
    W1360〜2460mm×
    H1290〜2590mm×D450mm
    重量
    レギュラーフレーム:5.2kg
    ハードフレーム:5.9kg
    製造国
    中国
    印刷メディア仕様
    材質
    ポリエステル、防炎ポリエステル、遮光軽量ターポリン、防炎遮光ターポリンの4種
    サイズ(チチ加工)
    W1180〜2280mm×H980〜2280mm
    ※チチを含めた仕上がりサイズ
    W1300〜2400mm×H1100〜2400mm
    サイズ(袋縫い)
    W1300〜2400mm×H1100〜2400mm
    加工
    ポリエステル選択時:チチ加工、上下袋縫いの2種より選択
    ターポリン選択時:上下袋縫いのみ

    ※商品の仕様につきましては、予告無く変更となる場合がございます。予めご了承ください。

    価格一覧はこちら

商品の特徴

  • 本体フレーム これ1台でOK!
    ジョイント部分イメージ
    サイズ調整はジョイント部分を回して簡単にできます。

    自由にサイズ変更ができる可変型!

    本体フレームが1台あればいろいろなサイズに変更でき、幅広いバリエーション展開ができます!
    本体フレームサイズに合わせて印刷メディア(生地)は、横幅が最小1300~最大2400mm、高さが最小1100~最大2400mmまで100mm単位で対応可能なので、幅広いバリエーション展開ができます!

     
    • レギュラーフレーム サイズ変更例
      レギュラーフレーム サイズ変更イメージ
      レギュラーフレームは、横幅が最小1300~最大2400mm、高さが最小1100~最大2400mm
    • ハードフレーム サイズ変更例
      ハードフレーム サイズ変更イメージ
      ハードーフレームは、横幅が最小1800~最大2400mm、高さが最小1100~最大2400mm
  • 脚部分プレートイメージ

    自立型なのに薄型で設置場所に困らない!

    表示面の奥行は本体フレーム分となるので非常に薄型となります。脚部分の奥行きは450㎜、厚みは最大55㎜となりますが、床面に接している部分のみで邪魔にならず、安定感もありますので、ご安心ください。
    また設置時に印刷メディアが床面に接しないので、印刷面が汚れたり擦れて生地が傷んだりといった心配が少ない点もポイントです。

  • 各種パーツイメージ
    レギュラーフレームセット:約5.2㎏
    (収納袋に入れると約5.5㎏)

    収納がコンパクトなので持ち運びがラク!

    本体フレームは約5.2㎏で付属の収納袋にコンパクトにまとめられるため、持ち運びがとてもラクです。
    印刷メディア(生地)は、最も重い防炎遮光ターポリン560g/㎡でも最大のサイズ(2400×2400mm)で約2.8㎏なので、設置時は大きいサイズでありながら、女性でも扱いやすいアイテムになっています。

  • 袋縫いイメージ
    ターポリンは上下袋縫い加工のみとなります。多少厚みがあるしっかりとした素材なので、ジョイント部分の影響はありません。
    チチ加工イメージ
    ポリエステルは、基本的に上下と角にチチの加工をします。ご希望により上下袋縫い加工も可能ですが、ジョイント部分の凹凸の影響を受ける場合がございます。

    設置がカンタン!

    印刷メディアは上下をチチ加工(のぼり旗のようなポールを通す袋状の部分)または袋縫いにするので、それぞれポールを通したら、印刷メディアが張るように左右のポールを伸ばして固定します。
    左右のポールの片側だけを伸ばしてしまうと、印刷メディアに負荷がかかる恐れがありますので、設置作業は2人以上で行ってください。

  • フレームは2種類ご用意

    本体フレームはそれぞれの印刷メディアに合わせ、ポリエステル用のレギュラーフレームと、より骨太でがっしりとしたターポリン用のハードフレームの2タイプがあります。

    • レギュラーフレームイメージ
      レギュラーフレーム
      (ポリエステル用)
    • ハードフレームイメージ
      ハードフレーム
      (ターポリン用)
    • レギュラーフレーム・ハードフレーム 比較イメージ
      レギュラーフレーム・ハードフレーム 比較イメージ

印刷メディア(生地)のサイズ

印刷メディアのサイズは、加工の種類(チチ加工、または袋縫い)によって最大サイズが異なります。加工内容をご考慮の上印刷メディアのサイズをお決めいただくようお願いいたします。

  • チチ加工(ポリエステルのみ選択可)

    チチとはのぼり旗やのれん等でポールを通すために取り付ける輪っか部分のことで、上下フレーム用に5ヶ所(600mmピッチ、W2400mmの場合)と横ズレ防止用として左右フレーム用に四隅各1ヶ所取り付けます。

    チチ加工 メディアサイズ
    チチ加工 設置イメージ

    チチ加工の場合、チチを含めた仕上がりサイズが最大W2400×H2400mmとなるため、印刷メディアの最大サイズは、仕上がりよりも四方60mm(チチのサイズ)小さいW2280×H2280mmとなります。
    チチ加工イメージ

  • 上下袋縫い(ポリエステル・ターポリン共通)

    上下袋縫い メディアサイズ
    上下袋縫い 設置イメージ

    袋部分を上下ポールに通し設置するので、フレーム部分が比較的目立ちません。上下の袋部分を含めた仕上がりサイズは最大W2400×H2400mmとなります。
    上下袋縫いイメージ

おすすめサイズ価格表

印刷メディア(生地)・サイズ・本体フレーム・梱包方法が選択可能です

下記の価格は印刷メディア別のおすすめサイズの価格となります。印刷メディアのサイズは横幅が最小1300~最大2400mm、高さが最小1100~最大2400mmの中で100mm単位で設定可能です。本体フレームの種類によっても価格が異なりますのでご了承ください。

中国出力

ポリエステル

印刷メディア・仕上がりサイズ W2400×H2000mm
(チチ加工除く:W2280×H1880mm)
W1800×H2200mm
(チチ加工除く:W1680×H2080mm)
ポリエステル230g/㎡
本体
レギュラーフレーム
折りたたみ梱包
38,900円 35,500円
防炎ポリエステル230g/㎡
本体
レギュラーフレーム
折りたたみ梱包
40,000円 36,500円

袋縫いの場合は上下の袋部分を含めたサイズが仕上がりサイズとなりますが、チチ加工の場合は、チチのサイズ(四方60mm)を除いたサイズが印刷メディアのサイズとなります。

中国出力

ターポリン

印刷メディア・仕上がりサイズ W2400×H2000mm W1800×H2200mm
遮光軽量ターポリン
本体
ハードフレーム
46,900円
巻き梱包・送料
+5,000円〜
45,000円
巻き梱包・送料
+5,000円〜
防炎遮光ターポリン560g/㎡
本体
ハードフレーム
48,900円
巻き梱包・送料
+5,000円〜
46,000円
巻き梱包・送料
+5,000円〜
お見積りはコチラをクリック

デザインデータ制作の際は、テンプレートファイルのご利用をお願いいたします。

ご注文から納品までの流れ

ご注文から納品までの流れ イメージ

梱包・送料に関して

ポリエステルは「折りたたみ」発送の場合は送料無料、折りじわが気になる方は別途有料で「巻き」梱包での発送も承っております。ターポリンの場合は巻き梱包のみのご対応となりますので ご了承ください。巻き梱包・送料はお届けの地域によって異なります

折りたたみ(無料) 巻き(有料)
ポリエステル

 

 

ターポリン

 

 

折りたたみ

「佐川急便」または「日本通運」での発送となります。(時間指定不可)

ヤマト運輸での時間指定・タイムサービスはご利用いただけませんのでご了承ください。

バックパネル本体フレームを収納したキャリーバッグと折りたたんだメディアを同梱して発送いたします。梱包料はかかりません。

広げて使用する際に折りじわが気になる場合があります。主に余白のスペースが多いデザインに関しては、折りじわが目立ちやすいので、「巻き」の梱包をおすすめします。

折りたたみ梱包イメージ

巻き梱包

「日本通運」のみの発送となります。(時間指定不可)

佐川急便およびヤマト運輸での時間指定・タイムサービスはご利用いただけませんのでご了承ください。

紙管に印刷メディアを巻いた上で、段ボール箱に梱包いたします。メディアとキャリーバッグの梱包は別々になります。

巻きにすることで広げた際にしわが生じにくくなります。別途梱包・発送費は以下の様にお届け先に応じて異なりますのでご了承下さい。

1梱包/1枚 1梱包/2枚
関東・甲信越地方※1 5,000円 7,000円
東北・北陸・東海・近畿地方※2 6,500円 8,500円
北海道・中国・四国・九州地方※3 8,000円 10,000円
沖縄県 10,000円 12,000円
巻き梱包イメージ
2個口となります

※1…茨城県、千葉県、東京都、神奈川県、埼玉県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県、山梨県

※2…青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、富山県、石川県、福井県、静岡県、岐阜県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県

※3…北海道、鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県、香川県、徳島県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県

※3枚以上の金額に関してはお問い合わせください。